● マルコ傳:第16章14~20節

斯て彼らに言ひたまふ 『全世界を巡りて凡ての造られしものに福音を宣伝えよ。・・・・・

● ヨブ記:第8章5~7節

汝もし神に求め 全能者に祈り 清くかつ正しうしてあらば必ず今汝を顧み汝の義き家を榮えしめたまわん 然らば汝の始は微小くあるとも汝の終は甚だ大ならん

● 創世記:第32章10節

我はなんじが 僕にほどこしたまひし 恩恵と眞實を 一も受るにたらざるなり 我わが 杖のみを持ちて このヨルダンを濟(わた)りしが 今は二隊とも成にいたれり

聖餐式

● ヘブル書:第10章10~14節

この御意に適ひてイエス・キリストの體の一たび獻げられしに由りて 我らはき潔められたり。 すべての祭司は日毎に立ちて事へ、いつまでも罪を除くこと能はぬ同じ犠牲をしばしば獻ぐ。 然れどキリストは罪のために一つの犠牲を獻げて、限りなく神の右に坐し、斯て己が仇の己が足臺とせられん時を待ちたまふ。 そは潔めらるる者を一つの供物にて限りなく全うし給ふなり。