エペソ書:第1章3節~5節 

世の創の前より我等をキリストの中に選び、(4節下半句)

● ピリピ書:第1章8節

その證をなし給ふ者は神なり。(下半句)

● マルコ傳:第5章21~42節

『娘よ、なんぢの信仰なんぢを救へり、安らかに往け、病いえて健かになれ』

● マタイ傳:第8章5~13節

『ただ御言のみを賜へ、さらば我が僕はいえん』・・・『ゆけ、汝の信ずるごとく汝になれ』

● ルカ傳:第17章5~6節

使徒たち主に言ふ 『われらの信仰を增したまへ』 主いひ給ふ 『もし芥種一粒ほどの信仰あらば、此の桑の樹に 「抜けて、海に植れ」 と言ふとも汝らにふべし。

● ヘブル書:第12章1~3節

信仰の導師また之を全うする者なるイエスを仰ぎ見るべし。

聖餐式

● イザヤ書:第63章16節

汝はわれらの父なり アブラハムわれらを知ず イスラエルわれらを認めず されどヱホバよ汝はわれらの父なり 上古(いにしへ)よりなんぢの名(みな)をわれらの贖主(あがなひぬし)といへり